「空を航行する船」が撮影された!?

イギリスで幻想的な光景が撮影されて注目を集めている。

こちらは先日、イギリスの沿岸地方を訪れていた親子が目撃し、撮影に成功したものである。




よく晴れた海を見ると、沖合にタンカーが浮かんでいる。文字通り、水面から離れ宙に浮いた状態で進んでいる。目撃者の親子は「見つけた時、非常に驚き、そして困惑しました」と語っている。

確かに驚くべき光景だが、正体をご存知の人もいるだろう。

この現象はほぼ間違いなく、というか、確実に蜃気楼である。海面と上空の温度差により大気中に密度の差が生じた際に光が屈折、離れた場所にあるものが近くに見えたり、海面上の物体が浮かび上がって見えるというものである。

距離等の状況によって縦に引き延ばされて見えるなど、形状が歪んで見える事も多いため、今回のように奇麗に空気中に浮かんで見えるのはわりと珍しいと言えるそうだ。

(田中尚 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©David Morris

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る