霜降り粗品、「ありえへん!」衝撃の告白にスタジオ虚脱状態

3月5日に放送されたバラエティ番組「ラストアイドル」(テレビ朝日 毎週金曜深夜1:20~) にて、霜降り明星の粗品が衝撃の告白をした。

この日、「ラストアイドル」では「ネオカレーパン開発委員会」と題し、番組特製のカレーパンを開発する企画を放送。霜降り明星(せいやと粗品)の二人とラストアイドルのメンバー長月翠、相澤瑠香、久保田沙矢香の3名が全国の有名カレーパンを食べ、新しいカレーパンの魅力を探求するというものだった。

スタジオには食パンの生地にカレーを盛り込んだもの、チーズの入ったもの、また青色のカレーパンや焼きカレーパンなど多種多様なカレーパンが登場した。




そんななか、司会を担当していた粗品が突然の激白をした。

   せいや、真夜中の寝坊&遅刻!

なんと、粗品はこれまでの28年の人生で一度もカレーパンを食べたことがないという。

理由は不明であるが(本人は「育ちがいい」と説明していたがホントかどうかはわからない)、カレーパンどころかそれまで焼きそばパンなどを含む総菜パンも食べたことがないとも告白。

スタジオ中に衝撃が走り、番組共演者たちは一斉に「信じられない」と……。




だが、スタジオで出されたカレーパンを粗品はとてもお気に召したらしく、「メッチャ旨いな!カレーパン!」と止まらなかった。

それにしても、常人からするとビックリな事実が判明した瞬間だった。

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©ドンベイ photoAC

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る