ロシアに続きイスラエルでも…ニュース中にUFOが空を横切る様子が!

先日、アトラスではロシアのニュース番組での生放送中に写り込んだUFOについて報告した。

ロシアのニュース専門局「ロシア・トゥデイ」が、首都モスクワとフランスをつないで中継していたところ、片方の画面にUFOが写り込んだ様子がそのまま放送されてしまったというものだった。

  モスクワにて、ニュース番組にUFOが写り込んだ?

そして今回、イスラエルでも同様にニュース中、UFOが突如出現。視聴者の多くが目撃するという事態が発生した。




2月24日水曜日に、公共放送Kan11の夕方のニュースの最中にUFOは現れた。キャスターがテルアビブに駐在しているレポーターに話をしていると、向かって画面右側の空、男性の左肩から上の方に白く光る物体が出現。ビル群の上をゆっくりと横切ってから消えていったのだ。

視聴者の中には「UFOが出た!」という人もいたようだが、ヘリコプターやドローン等ではないかという冷静な指摘もある。特に今回は、ゆっくり直線移動していることや、町中でもあるため普通に遠方を飛んでいた飛行機やヘリコプターだったのではないか、とする説の方が圧倒的に多いようだ。

UFO Spotted Appearing Then Disappearing During Israeli News KAN 11. February 24, 2021

(飯山俊樹 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る