笑止千万『行列のできる法律相談所』ナゼその特集?総ツッコミの的!

2月21日に放送された人気バラエティー番組『行列のできる法律相談所』(日本テレビ 毎週日曜日21:00~)に出演した、お笑い芸人・パーマ大佐が少しばかり世間を騒がせているという。

パーマ大佐は、代表的なネタに「森のくまさん」の替え歌などの音楽ネタを得意とするピン芸人だ。




パーマ大佐は2020年6月に一般女性と結婚したが、半年後の12月31日に離婚が成立。わずか6か月という新婚生活は巷で話題になっていた。

  パーマ大佐「森のくまさん」が高額取引中!? 

この日の『行列』ではスピード離婚となったパーマ大佐にどこに問題があったのか、離婚した相手の一般女性のインタビューも含め紹介していた。

ところが、ネット上では今回の番組特集にかなりに数のツッコミが入ったという。




パーマ大佐は前述のとおり2016年に「森のくまさん」でユニバーサルミュージックよりメジャーデビューを果たした。しかし「森のくまさん」には日本語訳詞の著作権者が存在、その作詞家から著作権侵害で提訴されるといったトラブルがあったことは記憶に新しい。

仮にも『行列のできる法律相談所』という法律をテーマとする番組であれば、パーマ大佐のつまらない離婚話ではなく、事件から4年以上が経過しているとはいえ、例の著作権侵害に関しての話をして欲しかったという番組ファンは多かったようだ。

番組スタッフはどうやらそこまで頭が回らなかったようだ。

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『J-POPの歌詞あるあるの歌

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る