モスクワにて、ニュース番組にUFOが写り込んだ?

世界中で日々起きる事件を放送するニュース番組。そんな生中継の最中に、UFOらしき物体が写り込んでそのまま放送されてしまう、という事態が起きた。

こちらはロシアのニュース専門局「ロシア・トゥデイ」が放送しているニュース番組での一コマである。

フランスとモスクワをつないで放送しており、女性キャスターの背後にはリアルタイムでモスクワの町並みが映し出されていた。画面がモスクワに切り替わり、女性がアップになった次の瞬間、右上から斜め下に横切る奇妙な物体が出現するのだ。




UFO Shoots Past Reporter On RT News, Feb 13, 2021, UFO Sighting News

問題の物体が写り込んだのはほんの一瞬だが、拡大すると灰色で楕円形をしている事が解る。単純に鳥や木の葉がカメラの前を横切っただけではないか、という意見もあるようだが、そうであれば女性の背後に再び現れるはずだという反論もある。

アトラスでもたびたび紹介しているが、生中継しているニュース番組だけにUFO等の奇妙な事も一緒に中継されてしまうことがままある。また、その一瞬しか写らないものであるため、検証もしにくいようだ。

今回のUFOの正体は一体なんなのだろうか。

(飯山俊樹 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画©UFO Sightings Daily YouTube

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る