GACKT、愛犬を里子に出したことをYouTubeでアップして大炎上!

ミュージシャンとして人気のGACKT。最近ではYouTubeにてチャンネルを設立し、ますます人気を集めている。

そんなGACKTがYouTube内の企画で自分が飼っている愛犬を里子に出して大炎上という事件を引き起こした。

先日14年飼ってきた愛犬を亡くしたポーカーの師匠から「自分の奥さんが落胆している」というメールをもらった。これを見たGACKTは、師匠の奥さんを励ますために自分の愛犬フェンディを連れて大阪に向かった。




この5カ月間飼ってきたフェンディは、しつけも十分に行き届いておりGACKTに懐いていた。しかし、悲しみをこらえながらGACKTは、奥さんを励ますためにフェンディを師匠宅に置いてきてしまった。

これを見た視聴者が猛烈に反発、「愛犬を養子に出すなんて信じられない」「犬は家族も同じだろう」といった具合にマイナス評価は2万件を超えている。

いくらお世話になったポーカーの師匠といえども愛犬を養子に出すなどやりすぎのような気がするのだが、いかがであろうか。




GACKTが愛犬を里子に出しました。

(馬鹿拓郎 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『GACKT 超思考術 (NORTH VILLAGE)

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る