女優・酒井美紀、不二家の社外取締役に!就任に至った所以とは…

2月10日、日本初のクリスマスケーキの販売、ミルキーなども菓子類の販売で知られる「不二家」の社外取締役に女優の酒井美紀が就任予定であることがわかった。

不二家によると酒井の取締役就任は、2020年に行われた『ペコちゃん70周年アンバサダー』就任をきっかけに関係を構築。そして今回の取締役就任に至ったという。




酒井は、女優としての活動と並行し2019年に都内の大学院に進学。経営の勉強をしているといい、今回の取締役就任はそういった側面も大きかったようだ。

また、以下の話はあくまで都市伝説であるが、酒井が長年出演しているテレビCMに今回の取締役就任の秘密があるのではないかと取り沙汰されている。

酒井は、山崎製パンのCMに長年出演しているのだが、実は不二家は2008年より山崎製パンの子会社となっており、つまり酒井は親会社の広告キャラクターなのである。




そのため、実は酒井は山崎製パンにも経営陣として名を連ねているのではないかと噂されているようだが、こちらは推測の域を出ない。

なにはともあれ、女優、母親、大学院生、そして上場企業の取締役という、4役をこなすスーパーウーマンの酒井に賛辞を贈りたい。

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像 不二家 / shibainu

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る