【テンションMAX】ASKA、異常なほどの警戒心…何に怯える?それとも

2014年に覚せい剤取締法違反で逮捕されたことがある、ミュージシャンのASKA(元CHAGE and ASKA)だが、最近、異常なまでの警戒心をTwitterで吐露して騒ぎになっている。

ASKAは自らの寝室、仕事部屋、リビングルームバスルーム、トイレに人感センサーを設置したと表明した。

有名人ならば当たり前の防犯意識であるが、それにしても数が異常だとネット上では多くの人たちから指摘をされている。Twitterでの発言を見てみよう。




『人感センサー。
僕の仕事部屋の天井には3つある。
ベッドルームには4つ。
リビングルームには3つ。
普段使わないゲストルームには0。
バスルームには2つ。
ヤな事に、トイレにも1つ。
部屋内で人が動けば、サーモグラフィの寝室何で全て観られる。』




明らかに異常である。

一体どんな組織に怯えているのか、何かをバラしたということで狙われているのか・・・。

それはASKAのみぞ知る話である。

(串田圭介 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『Breath of Bless

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る