丸山桂里奈、サッカーの試合中にUFOを目撃していた!

 2021年1月29日に放送された人気バラエティ番組『ダウンタウンなう』(フジテレビ 毎週金曜日 21:55 ~)で丸山桂里奈が自身のUFO&宇宙人遭遇体験を語った。

 この日の『ダウンタウンなう』は「人志松本のツマミになる話」という「すべらない話」の発展形のような企画が放送された。

 丸山によるUFO&宇宙人遭遇体験が話されたのは、番組終盤、俳優の佐藤隆太が「実はUFOを見たことがないので見てみたい」とツブやいたところ、横から丸山が「私見たことあるよ!」と自ら話し始めたのだ。




 丸山はこれまでサッカー選手時代、アメリカで試合をしている最中に上を見上げたところ、UFOが上空にグルグルと回転していたという。丸山の目撃したUFOは、円盤型とひし形、細長い鉄のような形のもので、これまで試合中に何度も目撃しているらしい。

 また、丸山は国内でも東京お台場にあるフジテレビの湾岸スタジオを歩いていた際には、耳たぶが床まで垂れた謎の男を目撃し、廊下ですれ違ったという。お互いに通り過ぎてからしばらくして、丸山が恐る恐る振り返って見ると、なんと、耳たぶ男も丸山の方を振り返ったという。




  【幸運伝説】丸山桂里奈からリプが届くと願いが叶う!!

 そのほかにも丸山は都内のスクランブル交差点で、あり得ないほど大きな耳をした男と出会ったり、コンビニで大きな顎をした男とすれ違っているという。

 このような奇談は、これまで丸山はどこにも喋っていなかったが、実は今までにかなりの数を見ているようなのだ。

 なお、丸山の夫である元日本代表の本並健治にはこっそり話しているという。

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『丸山式「謎手紙」のススメ (単行本)

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る