そのコントはヤバ過ぎる!『志村友達』で放送禁止の場面がオンエア

 2021年1月26日に放送されたバラエティ番組『志村友達』(フジテレビ 毎週水曜日 0:55~1:25)で、「今の時代ではOAすることが出来ないシーンが特別に放送された」ことがちょっとした騒ぎになった。

 この日の『志村友達』のゲストは、俳優・タレントの渡辺徹が出演。渡辺は『けんちゃんのオーマイゴッド』(フジテレビ1996年)をはじめ、2000年頃まで志村けんによる数多くのコント番組にレギュラー出演していた。

  渡辺徹がリアルねずみ男に遭遇した!




 そして番組では志村との思い出のほか、志村と渡辺が組んだ名作コントが2週に渡って放送された。

 その中には志村と渡辺が全裸になって廊下を駆け巡るコントもオンエアされた。大事なところを隠すために扇子や風船などを使用するが、尻は丸出しで廊下を駆け回る様子は志村のコントではお馴染みである。

 だが、この「尻丸出し」だが、MCの千鳥・大悟、アンタッチャブル・柴田英嗣によると、実は昨今この手のコントはテレビ局のコンプライアンス問題で放送が出来ないという。




 当時、若手だった大悟と柴田が志村と一緒に尻を丸出しでコントしようと思ったところ、局側が認めず、結局「半ケツ」状態でしか収録が許されなかったという。

 なお、今回の渡辺と志村による尻丸出しコント再放送は、「舞台セットと共に芸術的」という評価で、特別にオンエアされたとのことである。

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『GOLDEN☆BEST 渡辺徹~シングル・コレクション~ 

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る