【ビックリ】渡辺謙が若手芸人事情に詳しすぎる!その理由って?

12月4日に放送されたテレビ朝日系『マツコ&有吉 かりそめ天国』にゲスト出演した、いまや国際的に活躍する俳優・渡辺謙の意外な一面が話題になっている。

なお、渡辺が今回『マツコ&有吉 かりそめ天国』に出演した経緯というのが、なんと渡辺からの「逆オファー」だったいうのだ。それだけでも驚きであるのに、番組内でも気さくに出演する姿に視聴者は感激したようだ。




この日はお笑い芸人の宮下草薙の草薙航基が、渡辺のために東京都内のお店をエスコートするという内容だった。

すると渡辺は同番組に出演する草薙のほか、お笑い番組を観ることが趣味らしく、最近ではお笑いユニットのハナコのことも好きで、よく番組を見ているという。

渡辺といえばアメリカ・ロサンゼルスに居を構え、『ラストサムライ』『バットマン ビギンズ』からハリウッド版『ゴジラ』などアメリカ映画に立て続けに出演、またブロードウェイミュージカル『王様と私』にも出演したハリウッドスターでもある。




しかし、そんな海外在住の大物が一体なぜ日本のお笑い事情にそんなに詳しいのだろうか……。

実はあまり知られていないが、現在の渡辺はロサンゼルスではなく日本国内に居住していて、今は長野県の軽井沢に別荘を建て、1年のうちほとんどを長野で過ごしているらしいのだ。なるほど、渡辺が日本のテレビ事情やお笑い芸人の詳しいのはそんな理由があったようだ。

国内外で「いぶし銀」の演技で魅了する渡辺がお笑い好きだったとは……多くのファンはさぞ意外に感じたことだろう。

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©MaxWdhs PIXABAY

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る