炭治郎声優が天狗に!?本人はいたって冷静、皮肉なツイート発信

大人気アニメ『鬼滅の刃』の主人公・竈門炭治郎役などを演じている声優の花江夏樹が、昨今の自身についての週刊誌報道を逆手にとったツイートを行い話題になった。

先日、某週刊紙にて「鬼滅人気で花江夏樹が取材拒否」「天狗になっている」という報道が出た。




しかし、ネット上では花江を擁護する声が圧倒的に多く、それを受けてか花江のTwitterには「おいしいなぁ」というコメントとともに「天狗ビーフジャーキー」の写真がアップされた。

花江がビーフジャーキーの写真をアップした真意は不明であるが、おそらく、かの週刊誌による「天狗報道」を皮肉った返答だと考えられる。




さらには、『鬼滅の刃』の主人公・竈門炭治郎が天狗のお面をかぶった剣士・鱗滝左近次の弟子であり、天狗には縁の深い人物であることからも、『テングのビーフジャーキー』のツイートは二重の意味がありそうだ。

映画のメガヒットによって急に注目され始めた花江だが、静かにしてほしいというのがどうやら本音ではないだろうか。

(文:江戸前ライダー 山口敏太郎事務所 ミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)

画像『鬼滅の刃 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る