まんだらけ出版 島根けんじ『恐沼/夜泣き怪木』WEBのみで販売受付!

まんだらけ出版発行 怪奇貸本復刻 奇談シリーズ11 島根けんじ『恐沼/夜泣き怪木』

都会を離れた山里の景色を背景に、様々な怪異や運命のいたずらに翻弄される人々の狂騒を描く、恐ろしく、やがて悲しい物語…。

2017年大まん祭にて奇跡の復刻を遂げた「血清人間肉」から丸三年と半年。貸本時代の最終盤。少女漫画を得意とした若木書房から発表された島根けんじ『怪奇ロマンシリーズ』が遂に復刻。

今回は全6作品の中から「恐れ沼」「夜泣き怪木」の2編をカップリング。

著者の島根氏は水木プロ初代チーフアシスタント、佐々岡健次氏としても知られる存在。『怪奇ロマンシリーズ』は水木御大にこわれる形でプロダクションに参加する以前の作品ですが、既に後の水木作品に近い画風が現れており、一連の島根作品をして、実は水木しげる作品なのではないかと噂された時期もあった程。

成就した願いの先にある地獄。因果律ファンタジー。シリーズ名に偽り無し。怪奇とロマンが融合した唯一無二の島根ワールドを是非お楽しみ下さい。

A5判
限定250部・ナンバリング入り
作品を解題・解説する特典ペーパー付き
定価:¥4,000+税(予価)




販売はWEBのみでの受付けとなります。

受付期間は2020年11月14日(土)12時から11月20日(金)23時59分までの間。発送は11月22日(日)以降順次を予定しています。

※ご応募頂いた総数が限定数を上回る場合は抽選販売とさせて頂きます。ご購入を希望頂くお客様は下記フォームより、お名前・ご住所・電話番号・メールアドレスをお知らせ下さい。(※受付はフォームより必要事項を送信頂きました後、当方よりの詳細ご案内のメール返信を受信頂いた時点で完了となります)

受付期間終了後11月21日(土)12時より順次、お知らせ頂きましたアドレスに販売ご案内のメールを差し上げますので、そちらをご確認下さい。(※抽選販売となりました際のご当落・販売方法に関しましても、受付期間終了後に改めて連絡差し上げます)

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る