現代妖怪「アクロバチックサラサラ」 巨大な女

これは現代の妖怪である。1メートル80センチを超える長身、長く伸びたサラサラの髪の毛と赤い服を着ている。

身軽な身のこなしをして高いビルからも飛び降りて追ってくる。やたらに動きが速く、同じく妖怪の「八尺様」との関連性を疑われている。左手に自らつけた自傷行為の後がある。爪は長く伸び帽子をかぶっている。

赤いハイヒールを履いているとも言われている。この変わった名前は、髪の毛がサラサラヘアーで動きがアクロバティックなところからネーミングされた。

ATLASラジオ3rd 021 私は現代妖怪アクロバティックサラサラを見た

(山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©Espressolia PIXABAY




 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る