入ってきたのは幽霊?不審者?監視カメラが記録した不気味な影

もし、誰も知らない同居人があなたの家に潜んでいたとしたらどう思うだろうか。

アメリカ・ウィスコンシン州ミルウォーキーにて、不気味な瞬間がカメラに捉えられていた。とある一般住宅に設置されていた防犯カメラは部屋からドアまでの短い廊下の様子を捉えている。

しかし動画が進んでいくと、突き当たりから人の手と頭部らしきものが顔を出すのだ。しかし、顔はカメラの方を一瞥してすぐに奥へと引っ込んでしまう。カメラを見つけて、バツが悪くなって引っ込んだ(?)ように見える様子だが、実際はこの時部屋には誰もいなかったはず、とこの家の住人は語る。

関連動画
Entity With Tentacles For Hands Caught On Camera Peering Out Of Baby’s Room. Milwaukee, Wisconsin.




この時に家にいたのは若い母親と赤ちゃんの二人だけ。この部屋は無人のはずで、動画に奇妙な影が記録されているのを見つけてすぐにその部屋の中を確認したが、人気はまったくなかったという。

不気味な姿をばっちり捉えてしまったこの動画を、家人が海外の投稿サイトRedditに投稿。映ったものの正体について広く意見を問うたところ、多くの人から「幽霊だ」という意見や「拳銃を持った不審者に見える」という意見が寄せられた。

結局、この人影の正体は明らかになってはいないが、幽霊にしろ不審者にしろ、家人に危害が加えられる事がなかったのは幸いであろう。

(勝木孝之 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画©The Hidden Underbelly 2.0 YouTube

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る