あわや…クジラに食べられそうになった?衝撃の瞬間を激写!

大きなクジラに飲み込まれてしまう、という話はピノキオのゼペット爺さんの話など、おとぎ話では耳にする話である。しかし、現実に「クジラに飲み込まれてしまいそうになった」瞬間が動画で撮影されて話題になっている。

こちらはアメリカはカリフォルニア州サンルイスオビスポ郡のアヴィラビーチにて撮影された動画である。

この時、何人かの人々がカヤックをしながらホエールウォッチングをしていたそうなのだが、二人の女性が乗ったカヤックがザトウクジラにかなり接近してしまっていた。

そして次の瞬間、ザトウクジラは大きく口を開け、まるでカヤックごと女性たちを飲み込もうとしてきたのである。カヤックはひっくり返り、女性たちは海に投げ出されたが、幸いクジラの口に入ってしまう事はなかった。

関連動画
Humpback whale almost swallows kayakers near Avila Beach – California




ちなみに女性たちはすぐに救助されたとのことだ。彼女らによれば、カヤックがクジラに近づきすぎていた事は把握していたため、オールで押し返して離れようとしたところ、刺激されたと思ったクジラが威嚇のためか大きく口を開けてきてカヤックをひっくり返されてしまったらしい。

「急に体が持ち上げられたと思ったら、次の瞬間には水の中にいました」と女性は語っている。

ホエールウォッチングしかり、野生の動物を観察するには適切な距離を保つのが何より重要だという事を、この動画から教えてもらうことができたようだ。

(加藤史紀 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画©Whales of the World YouTube

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る