現代妖怪「肝とり」 死者を狙う妖怪

町外れの火葬場に出た妖怪。夜遅く火葬場にいると動物の姿を借りて出てくる。

目指の上に座っている猫であったり、猿であったり、後足で立つうさぎであったりする。
 
そのいずれもが顔がないのだ。驚いて火葬場から出て直接確認しようとすると姿を消してしまう。死者の魂を取る妖怪「肝とり」であると言われた。

山と山里の怖い話・不思議な話 その8―雷鳥一号さんの投稿怪談―

(山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©TheOtherKev PIXABAY




 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る