エイリアンか、それとも発光生命体か?メキシコで撮影した奇妙な物体

まずは、下の動画を見てほしい。

カメラが山の中のとある木を撮影しているのだが、枝の所に奇妙な光が見える。枝の前ないしはその中に蛍光灯を思わせる白い発光体が存在しており、ゆっくりと明滅を繰り返しているのだ。

こちらの動画は今年の10月8日にメキシコのグアダラハラで撮影されたものである。動画は約3分ほどなのだが、撮影されている間も発光体は移動する事なく、まるでこちらに何らかのメッセージを送っているかのように、ゆっくりと強く光ったり小さくなったりを繰り返しているのだ。

関連動画
Glowing UFO In Forest In Guadalajara, Mexico Oct 8, 2020, UFO Sighting News.




撮影者は家族でグアダラハラのバランカ・デ・オブラトスに観光で訪れていた。家族で見晴らしの良い高台から雄大な自然を眺めていたところ、木の中に奇妙な光る物体が現れ、形を変えたり動き回っている事に気づいたという。その後、カメラで撮影に成功したのがこちらの動画だったようだ。

果たして、この発光体は何なのか。

普通の発光体型のUFOと違い、形を変えて動き回ったり、かと思いきや観察しているこちらの様子をうかがうかのように停止し、明滅を繰り返すというある程度の知能が伺える行動を見せているのだ。果たしてこの発光体はUFOか、それとも別の生命体なのか。ぜひ動画を見て確認してもらいたい。

(飯山俊樹 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画©UFO Sightings Daily YouTube

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る