【放送事故】17年前の衝撃映像、今ではまさかのオンエアNGって?

2020年10月28日に放送された、かまいたち司会の深夜番組『ネオバズ!! マッドマックスTV』(テレビ朝日系)において、かつて放送後に伝説的となったあるシーンがこのたび、再度オンエアされて大いに話題になった。

『マッドマックスTV』は、テレビ朝日に所蔵されているアーカイブVTRから「今となっては放送できない」面白いけど危ない映像を深夜にコッソリ放送するというコンセプトで、多くの放送コードギリギリの映像が紹介された。

そんななか、「これぞ伝説のVTR」といわれるような映像が流れ、ネット上ではこのことが大きく盛り上がったのだ。




それは、「テレビ朝日伝説の犬映像」と題した犬をテーマにした映像の数々で、あまり可愛いとは言い難い犬の映像(フレンチブルドックが自分の股間を触る映像、等々)を多数紹介していたときだった。

その中で2003年8月16日放送の『朝までたけし軍団』から衝撃のVTRが紹介された。

それは「犬玉なで祭り」というお祭りへの潜入映像で、たけし軍団の井出らっきょが土佐犬のふぐりを撫でるという、実にバカバカしいというか、傑作な企画だった。

だが、当然というか、いつものように他のたけし軍団の悪ふざけによって、身体中に生クリームを塗りたくられたらっきょ。すると、土佐犬は生クリームまみれのらっきょの身体を舐めた後、なんと、らっきょに圧し掛かると交尾を思わせるようなマウンティングを始めたのである。(以上は2003年に放送されたときのこと)




ところが『マッドマックスTV』では、土佐犬がらっきょに乗っかった瞬間のみを放送。残りの映像は審議委員会から「待った」がかかった。理由はフレンチブルドックの股間を触る映像は動物の習性でOKだが、土佐犬はモノを撫でる行為はたけし軍団による悪ふざけのためにNGだったからだ。

17年前には全編問題なくオンエアされながらも、現在では放送コードが厳しくなったために見ることがかなわなかった。しかし、この日初めてこの映像だけ見た人であっても爆笑のオチはある程度予想できたようだ。

法令順守や企業コンプライアンスにまずます敏感になるテレビ業界だが、これくらいの面白映像はノーカットで見たかったと思った視聴者は多かったのではないだろうか。

(文:江戸前ライダー 山口敏太郎事務所 ミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)

画像©LUM3N PIXABAY

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る