複数人いる!?トランプ大統領を悩ませる「メラニア夫人影武者説」

有名人や国のトップには「影武者」疑惑がつきものだ。北朝鮮の金正恩やその父金正日、イラクのフセイン元大統領など、要事の際に備えてよく似た姿の影武者が何人かいると言われてきた。

当然ながら、アメリカのトランプ大統領にも同様の噂が存在している。だが、噂の渦中にいるのは厳密にはメラニア・トランプ大統領夫人なのだ。

「偽のメラニア夫人」「第二のメラニア夫人」の噂は、「就任当初と現在のメラニア夫人を比較すると、どうも細部が違うため、途中から別人にすり変わっているのではないか」というものだ。

この噂は2017年10月にガーディアン誌のコラムニストであるマリナ・ハイド氏が書いたコメントが発端とみられている。

そのコメントにも誤記が含まれており、誤った情報を流すことになるとすぐ削除されたそうなのだが、このコメントに飛び付いた人々が画像を検証しはじめ、「本当にメラニア夫人が別人に入れ替わっている!」と言われるようになってしまったようだ。

そして先日、ワシントンDCのホワイトハウスからメラニア夫人がトランプ大統領と共に大統領専用機マリーンワンに搭乗する様子の写真が公開された。すると多くの人々から「本当にメラニア夫人は複数いる可能性が出てきた!」という反応が寄せられる事態になってしまったのである。

写真は複数枚上げられていたのだが、そのうちの一枚でメラニア夫人は自身がよく着用する大きなサングラスをかけており、顔が半分隠れた状態で写っていた。その写真をよく見ると、鼻が小さくて幅が広く、以前よりも歯が四角いように見えるという。

関連記事

やはりメラニア夫人の影武者!?今、大統領のそばにいるのは何者…

おそらく影や角度の関係でそう見えたにすぎないと思われるが、メラニア夫人が度々トランプ大統領に冷たく見える行動を見せることもあって、噂に拍車をかける結果となっているようだ。

Twitterでは「この人物は本当にメラニアですか?鼻、あごのライン、笑顔が本物と同じではありません」とあるユーザーはコメントしており、また彼女のバストが以前よりも小さく見えたと付け加えていた。他にも同様の「検証」コメントは多く、様々な説が書き込まれては多くのリツイートやいいねを稼いでいる状態だ。

当然ながら、「メラニア夫人複数人説」は荒唐無稽な、事実無根の話である。

トランプ大統領自身もTwitterなどで反論しており、2019年3月には「これらはフェイクニュースだ、陰謀論者はメラニアの写真をフォトショップで加工し、彼女があたかも同席していなかったり、本来いないはずの場所に立たせるなどして陰謀説を加速させている」と述べている。

今回の噂に対しても否定するコメントを残しているが、大統領選が間近に迫っているからこそ奇妙な噂や陰謀論が広まりやすいのかもしれない。

関連動画
New photos reignite Melania Trump body double conspiracy | 9Honey

(田中尚 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©Anthony Quintano

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る