スーパー上空に大量出現!?編隊飛行を見せたUFOフリート

普通、UFOの目撃証言といえば、円盤などが単体で浮遊しているところを目撃されるのがほとんどだ。

ごくまれに数機が編隊飛行している様子が見られたり、母船と思しき大型のUFOと小型のUFOが一緒に飛んでいる様子が目撃されることもあるが、稀なケースとなっている。

そんなUFOが一度に大量に姿を現し、目撃される事例が存在している。通称「UFOフリート」と呼ばれているもので、フリートとは「集合体」の意味があり、多いときには100~200単位のUFOが一斉に目撃されることもある。

10月18日、アメリカ・カリフォルニア州オークランドにて白昼の空に多くのUFOが出現する「UFOフリート」が確認されて話題になっている。

関連動画
Fleet of UFOs Pass Over Walmart Over Oakland, California, Oct 18, 2020, UFO Sighting News.




目撃された場所はアメリカでも大手のスーパーのウォルマートの駐車場で、目撃者は車を停めて休憩しようとした際に上空に浮かぶ多くの白い球体を目の当たりにしたそうだ。最初は銀色の気球が多く風に飛ばされたのかとも思ったそうだが、空中で一斉に静止。

やがてその場でV字型、C字型へと編隊飛行を行ったという。

果たして、このUFOの正体は何だったのか。ドローンの編隊飛行や、紐がつながったまま飛ばされた気球が風の関係で並びを変えただけ、という意見もあるが、今のところ正体は不明のままとのことだ。

(飯山俊樹 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画©UFO Sightings Daily YouTube

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る