トランプは再選される!?欧米で加速する「大統領選挙の予言」

11月3日、アメリカ大統領選挙がいよいよ開催される。現職であり共和党のトランプ大統領と、民主党のバイデン前副大統領との一騎打ちになっているが、トランプ大統領の新型コロナ感染や、テレビ討論会等の結果を受け、現在は民主党のバイデン氏がリードしている形になっている。

果たしてどちらが次期大統領になるのか、アメリカ国内はもちろん他の国でも予想がなされている。中には「どちらが当選するのか予知する」霊能者も出てくるほどだ。

ところが、「世界で一番的中率が高い」とされるイギリス人超能力者クレイグ・ハミルトン・パーカー氏によれば、「トランプ大統領はさらに4年間大統領として勤め上げるだろう」と予知している。

彼はイギリスのボリス・ジョンソン首相が新型コロナウィルスに感染した後に短期間で現場に復帰した結果、多くの国民の支持を得られたため、「トランプ大統領も同様に大きく世論の後押しを受けるのではないか」と考えているようである。

Livestream: The final 2020 presidential debate on CNN




なお、クレイグ・ハミルトン・パーカー氏は2016年のアメリカ大統領選挙でも、優勢だと言われていたヒラリー・クリントン氏ではなくトランプ氏が大統領になると予知し、見事当てている。

また、ポーランドの超能力者クリストフ・ジャコウスキー氏もトランプ大統領の再当選を予言している。彼は「私は政治の専門家ではありませんし、個人的にはトランプ大統領が好きではありませんが、奇跡によって当選を果たすでしょう」と語っている。

奇しくも2人の能力者がトランプ大統領の続投を予言した訳だが、果たして実際はどうなるのだろうか。11月3日のアメリカ大統領選挙の結果が気になるところだ。

(田中尚 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©nathanborror

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る