【ありえない放送事故】番組パーソナリティ、真夜中の寝坊&大遅刻!

2020年10月9日、深夜3時から放送されたラジオ番組『霜降り明星のオールナイトニッポン0(ZERO)』(ニッポン放送)のパーソナリティ、「霜降り明星」のせいやが番組に寝坊して遅刻するというハプニングが発生した。

番組開始の冒頭、コンビの相方である粗品が突然、「時刻は午前3時になりました。深夜3時になりました。霜降り明星の粗品です」と自己紹介した後に、「27時から遅刻する?」と突っ込つつ、せいやがまだニッポン放送に入っていないことを番組リスナーに告白した。




なお、この時点ではすでに粗品はせいやとは電話で連絡がついていて状況を把握していたらしかった。そして、問題のせいやはというと、既にニッポン放送へは向かっているとのことだった。

そうして番組開始から13分後、ようやくせいやがスタジオに登場した。

せいやによると、深夜3時からのラジオ出演のため仮眠をとっていたが寝すぎてしまったという。




なお、奇しくもせいやは10月6日に始まったばかりの新番組『霜降りバラエティ』(テレビ朝日)でもやはりロケに間に合わず遅刻するシーンが放送されていた。(霜降りバラエティは録画であるが)つまり、なんと1週間のうちに2回も仕事に遅刻するという、せいやの失態が全国にオンエアされたことになる。

もしかして今後は「遅刻魔」として、新たなキャラ付けがされそうな、なんとも不埒な行為の高打率。とはいえ、遅刻は業界(当然、一般でもそうだが)で最もしてはいけない行為のひとつであるだけに、せいやの今後が少々心配である……。

(文:江戸前ライダー 山口敏太郎事務所 ミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)

画像『芸人ラジオ (スコラムック)

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る