【想定外】『ダウンタウンDX』オンエア直前、大規模な放送事故発生!?

2020年10月8日、21時55分ごろ、日本テレビ系列で放送事故があったとして話題になった。

今回の出来事は、21時55分ごろから約3分間に渡り映像が乱れるというもので、この事の影響で同時刻に予定されていたミニ番組「まもなくダウンタウンDX」(読売テレビ)の放送ができないなどのトラブルに発展した。

画面に表示されたのは「NETWORK」という英字と日本テレビ系列のロゴ。しかも、このような緊急時に有りがちなリラックス気分を誘うBGMなどは一切流れずに、アラートのようなピープ音だけがひたすらに放送されるというものだった。

そして、その1分後には海とサンゴの映像が延々流れるという、なんとも不気味な様相だった。




なお、放送が出来なかったのは「まもなくダウンタウンDX」のみで、直後に放送された『ダウンタウンDX』は開始から特に問題なかったことから、大規模な事故には発展しなかった。

しかし、プライムタイム時間帯の22時直前ということもあり、この状況を目撃した視聴者の数は多かったようだ。

この事故発生の瞬間はTwitterでも話題になり、一時的ではあるが「放送事故」がトレンド入りするなどした。

(文:江戸前ライダー 山口敏太郎事務所 ミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)

画像©bfdingo

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る