墜落したUFO?それとも人民軍の新兵器?トラックで何かが移動中!

ドローンや新型の戦闘機など、近年開発されている新兵器の形状が、だんだんその昔我々が空飛ぶ円盤と呼んでいた物体に似てきている、という報告がある。全翼機や一部のドローンなどは既存の飛行機とはかなり形状が違うため、目撃された際にはUFOかと錯覚されやすいという。

そんな中、つい先日中国にて新兵器か、それとも軍がUFOを回収したのかと話題になった短い動画が撮影された。

こちらは10月1日に中国国内で撮影されたTikTokの動画だ。夜の道路で、大きな荷物を運ぶトラックを捉えたものなのだが、積み荷が「巨大な円盤」に見えるものなのだ。

問題の円盤は上部が緩くカーブしており、窓か通気口に見える丸い穴がぐるりと円周にそって並んでついている。ふちは白く、下部には何らかの機構が存在しているようだ。

関連動画
UFO On Trailer Truck Recorded In China, Oct 1, 2020, Man Yells “UFO!” UFO Sighting News.




果たして、トラックが運んでいるこの物体は何なのか。

撮影者は本当にUFOを運んでいると思って動画を撮影したらしく、5秒と短い動画ながら「UFO!」と短く叫ぶ声が収録されている。

実際、動画を見た人たちからも「米軍に続き、中国軍も墜落したUFOの技術を手に入れて新兵器を開発しようとしているのかもしれない」というコメントが寄せられている。

しかしその一方で、トンネル工事などで用いられる掘削用のドリルの先端部ではないか、という意見もあるようだ。果たして真相はいかに?

(飯山俊樹 山口敏太郎事務所 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画©UFO Sightings Daily YouTube

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る