【うっかりな放送事故】志らく茫然!自分の存在を忘れられた?

2020年9月30日放送、お昼の情報番組『ひるおび!』(TBS 月~金 10時25分から13時55分)で珍事があったとして話題になった。

本番組は、恵俊彰、国際弁護士の八代英輝、TBSアナウンサーの江藤愛という3名がレギュラーキャストをつとめ、月曜から金曜の各曜日は日替わりのコメンテーターを迎えて放送している。

公式HPによると、『ひるおび!』に毎日出演している立川志らくは、実はレギュラー出演者ではなく月曜から金曜まで登場するコメンテーターの扱いだという。




さて、この日弁組MCの恵がなにを勘違いしたのか、「本日のお客さま、渡辺満里奈さんです」と、毎日顔を合わせている筈の志らくのことを間違えて紹介してしまったのだ。

これにはさすがに志らくもズッコケ!「はい渡辺満里奈です」と笑いながら返事をするというハプニングがあった。

では、なぜ恵がは志らくを渡辺と間違えたのか……。




実は一昨日9月28日から『ひるおび!』の前の時間帯に放送されている『グッとラック!』が改編で、8時から9時55分に短縮(この前週の9月24日までは8時から10時25分まで放送)された。『グッとラック!』が開始したちょうど一年前の2019年9月30日以降、志らくは『グッとラック!』終了時間の10時25分とほぼ同時にオンエア開始される『ひるおび!』には、同じTBS局内とはいえ物理的にスタジオの移動は不可能であり、冒頭だけいないことが多かったのだ。

そのため、この1年間のクセから恵は、『ひるおび!』の開始時間には「志らくはいないもの」と思いこんだようである。

秋の番組改変期を迎え、番組出演者もあれこれと段取りの変更も多く、ご苦労もたくさんありそうだ。

(文:江戸前ライダー 山口敏太郎事務所 ミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)

画像©写真素材足成

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る