このマスク…カッコ良過ぎ!どこで買えますか?

新型コロナウイルス感染症の世界的な拡大で、感染予防のためにマスクをすることが新たな常識となってきている。

日本は花粉症対策などで普段からマスクをする習慣が多い方だったが、世界に目を向けるとマスク着用率がもともと低かったこともあって、なかなか習慣づけるのが大変だったようだ。中にはマスクの付け方を間違えている人もいたり、マスク反対の運動が起きたりもしている。

一方で、少しでもマスク生活を楽しんだり、快適にマスクを着用しようとする人も出てきている。

そんな中、衝撃のマスクを着用する人物がイギリスに出現して話題になっている。問題の動画は、スウィントンからマンチェスター市内中心部へ移動する路線バスの中で撮影されたものだ。

関連動画
Man wears pet snake instead of face mask on bus




ある男性がヘビ柄の長いストールを巻いてマスク代わりにしている・・・と思いきや、そのストールが動き始める。なんと男性は、ペットの巨大なニシキヘビをマスク代わりにしていたのだ。

この動画はバスに乗り合わせた女性が撮影していたもので、彼女もマスクが動き出すまでは「リアルなプリントがしてあるヘビ柄のマスク」だと思っていたようだ。

さすがに本物の巨大ヘビだと運転手が気づいていたら、他の乗客に危険が及ぶ可能性もあったので男性を降ろしていたと思われる。よほどヘビが静かで気づかれなかったのだろうか。なお、男性は警察に注意を受けたそうだ。

当局も「サージカルマスクがない場合はスカーフやバンダナをマスク代わりに着用すれば、バス等の公共機関に乗る事はできるが、さすがにヘビでは代用できない」とコメントしている。

(田中尚 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©Manfred Richter PIXABAY

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る