【放送事故】『news every.』のとんちんかん演出に坂道ファン失望…

2020年8月12日放送、ニュース番組『news every.』(日本テレビ)で放送事故が発生したと話題になっている。

この日の17時4分ごろ、『news every.』では香港国家安全維持法(国安法)違反容疑で逮捕された香港紙「リンゴ日報」創業者の黎智英(ジミー・ライ)氏、および民主活動家の周庭(アグネス・チョウ)氏を保釈したニュースを速報扱いで報じていた。

事故が発生したのは周庭氏が保釈された際のVTRが流れている最中だった……。




周庭氏は拘束中に欅坂46のヒット曲「不協和音」の歌詞を思い浮かべ、希望を失わないように気を強く持っていたという、実にドラマチックなニュースだった。

カメラに急襲された鈴江アナあ然!

そして、番組では実際に「不協和音」をBGMとして番組内で流した。

ところがである、番組スタッフは坂道シリーズをよく判っていなかったようだ。よりにもよって「欅坂46」ではなく「日向坂46」の画像を差し込んでしまっていたのだ。




確かに「日向坂46」は2019年2月11日まで「けやき坂46」名義(俗に「ひらがなけやき」と呼ばれる)だったこともあり、読みとしては合ってるのだが、まったくの別グループである。このことからもネットでは「不協和音を日向坂46が歌うことになってるぞ?」「使うなら間違えないでほしい」といった声が相次いでいた。

さまざまな歌謡番組やバラエティー番組を作っている制作局への確認を怠ったのか……または報道局スタッフの知ったかぶりなのか。

それとも同じ社内とはいえ、両者の間にはなにやら「不協和音」でもあったのだろうか。

文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)

画像『不協和音(TYPE-D)(DVD付)

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る