スピリチャル詐欺の金銭感覚、それって結局ほかの商売でも一緒では?

投稿 匿名希望さん

ATLASラジオ 山口敏太郎先生

こんばんは。最近先生のYoutubeチャンネルのアトラスラジオ楽しみに聴くようになりました。

最初に聴いたのが、弘法大師様のリーディングで剣山の結界があるとの回で、非常に興味深く聴かせていただきました。何やら剣山の少し南、大きな地図で見れば鏡あわせの結界はすぐ分かるとのこと。

Yahooの地図でみれば、徳島と和歌山、本当に入り江やら川の様子もそっくりで高野山と剣山を線で結んでみました。ちかみつ氏のリーディングでおっしゃられた重要なポータルサイトはその少し南、一宇村か、その手前のつるぎ町端山郵便局周辺かなとか思ったわけです。




で、よせば良いのに、『なんだ貞光のローソンのあそこから上がっていけばすぐじゃん!』とか思ったわけです。もちろん行って見ました。

その夜から、なぜか腰というか背中が痛い。しかも寝るとさらに痛い。でも寝られないほどじゃない、ことが1週間ほど続きました。

まあ、勝手に端山郵便局奥のみちで、竜巻のようなイメージを持って、そこを僕と一緒に居る龍が昇っていくようなイメージを重ねました。

この龍というのも、あやふやなんですが、2,3年前の年末、消防団の飲み会の帰り(笑)、道にある、家の角っこで尿意に耐えられず放尿してしまいました。それから10日ほど熱出して苦しみましたねぇ・・・。怖くなって後日、夜に、お酒買ってその場所に「ごめんなさい」と謝意を込め清めてきました。

場所的に、近所に竜神様を祭っている井戸の跡があり、そこから真っ直ぐ東の場所、さらにそこで水路が真下を通っているところでした。

それ以降特に何もないのですが、まあ、やらかしたかなぁと思ったわけです。

ちなみに、僕は何か見えるような体質ではありません。霊能者の方がこの写真のこの場所に顔があるじゃん、と言われても見えないくらいです。ただ、匂いは敏感かも知れませんね。それもいるか居ないかは検証したわけではありません。




つらつら書いて申し訳ありません。ついでなのでオーストラリアの雨、ブルーエイビアンの回で暴利をむさぼるスピリチュアル商売屋を怒ってらっしゃいました。

これ聴いてて、ああ、オーディオ業界もよく似てるなぁと思いましたね(^^;;;。音が良くなる、とある識者が言い、お墨付きが出来ると安い洗浄液でも1万数千円で売られることもありました。接続ケーブルも900円程度で売ってる物と機能は変わらないのに、立派な端子を付け、純度が高い銅線を使ったと言うことで1mで10万円から100万円なんて値付けもありました。

おる意味、その商品の御陰を裏付けるために高い金額の値付けも必要で、高いから売れると言う背景もあるみたいですね。信者さんがややこしいのも同様です。こっちの世界は長くやってる手前、偽物高額商品に手を出すこともなくなりましたが(^^;;;、先生のおっしゃる5000円の水も、何らかのパワーを込めた霊水とか言うのかなぁ、とか思ったり。

で、商魂たくましい偽スピリチュアラーさんかその取り巻きさんかが、そう言う値付けをしたのかなと思ったり、でも理由はどうあれ先生のおっしゃることはごもっともで、許されることではないでしょう。しかも実害もあったようですし。

とりあえず、同じ土俵に立つのも汚らわしいと思って(?)必要な手を打つのが良いかなとか思います。

それでは長くなりました今も楽しませてもらっています。お身体に気をつけてこれからも頑張ってください。おやすみなさい。

(ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©Japanexperterna.se

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る