『マイク・タイソン VS. 人喰いザメ』 衝撃の特別番組を放送!

ボクシングの元WBA・WBC・IBF世界ヘビー級統一王者、マイク・タイソン氏が驚きの試合を組むことが判明して話題になっている。

その相手は人間ではなく、なんと「巨大サメ」。映画「ジョーズ」のモデルにもなったホオジロザメと戦う!?というのだ。

衝撃の対戦カードに思わずB級映画を想像してしまうかもしれないが、番組は有名なネイチャー系テレビ局であるディスカバリー・チャンネルが制作する特番のひとつだという。




ディスカバリー・チャンネルは毎年8日間にわたってサメを特集する番組を放送する「サメ週間(Shark Week)」があるのだが、この期間中の番組にマイク・タイソンが参加することになったのだ。

ホオジロザメに近寄って撮影や研究を行う際、シャークケージという特性の檻に入ってサメに接近することになるのだが、今回はマイク・タイソンが中に入ることになるそうだ。

れっきとした科学的研究を目的とした実験を兼ねているもので、マイク・タイソンは今回の特番出演について「54歳でリングに戻る恐れを克服するのと同じようなもの」と語っている。




とりわけ、サメ特番の中でも巨大人喰いザメのホオジロザメは特に人気のサメである。気になる番組タイトルは「タイソンvsジョーズ:ランブル・オン・ザ・リーフ(Tyson vs Jaws: Rumble on the Reef)」という。

なお、放映日は8月9日。果たしてどのようなファイトが見られるのかは不明だが、気になる人は視聴してみてはいかがだろうか。

関連動画
Mike Tyson to battle Jaws for Shark Week

(加藤史紀 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

photo by shelbysdrummond

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る