【放送事故だった?】『ダウンタウンなう』に禁断のモノが映り込み…

2020年7月17日に放送された、バラエティ番組『ダウンタウンなう』(フジテレビ)で珍しいハプニングが発生したことが話題になっている。

『ダウンタウンなう』は、ダウンタウンと坂上忍が都内の飲み屋でゲストとトークする番組で、この日はゲストの女優・大原櫻子と共に東京都港区のある居酒屋でロケを行っていた。

ハプニングは、大原、ダウンタウンの二人と坂上忍がトークする途中で発生した!




松本人志は店の壁側に座っていたのだが、一瞬、彼の背後の壁に初めは単なる汚れと思えた黒い点のようなものが実は動いていた……のだ。

その動きから見て、どうやら虫である。

一応、飲食店ロケであるため、衛生上の事からか、この虫の映り込みについては番組内では特に触れることはなかった。ところが、ネット上では突然の招かれざるモノの登場に「なんで飲食店なのに虫がいた?」と大騒ぎになっていたのだ。




恐らくだが、テレビ撮影には照明が強くしてあるために当然、虫が集まりやすい。また新型コロナウイルス感染防止の理由から、店側もドアや窓の開閉などの換気をいつも以上に頻繁に行わなければならないことからも、虫が店内に入り込みやすい状況になっていたはずである。

どうやら、このご時世らしいハプニングとなったようだ。

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る