2020年6月26日、女優の本田翼が今夏から放送開始するバラエティー番組「中居大輔と本田翼と夜な夜な(4747)ラブ子さん」(TBS)の初収録を欠席したと発表された。

26日未明に判明したことには、本田が腹痛を訴え急性虫垂炎で緊急入院したという。そして急きょ手術となり、この日初収録だった冠番組を欠席するという前代未聞の事態に見舞われたのである。

なお、手術は無事に済み、本田は次回収録時から収録に参加予定であるという。大ごとにならずに、彼女のファンや番組関係者はさぞ一安心であろう。




ところで、本田の体調不良であるが、実は前兆があったのではないかと前日から噂されていたようだ。

6月25日は、本田がレギュラー出演している『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ)の企画コーナー「ゴチになります」にいつも通りに出演していた。ところが、この時すでに本田は明らかに体調が悪そうで、顔色もさえなかったという声がネットでも多く相次いでいて、「なんか今日のばっさー顔色悪くない?」などという投稿も見受けられていた。

また、直接今回の急性虫垂炎とは関係ないと考えられるが、本田はこの日、「ゴチになります」では最下位となり、お支払いの総額は15万6200円という、近年まれにみる高額自腹となっていた。




このことからも、ネットでは「ゴチで負けたショックで体調崩したのでは?」と、もともと芳しくなかった健康状態に追い打ちをかけたのでは、という声もあったという。

さて、本田不在の「中居大輔と本田翼と夜な夜な(4747)ラブ子さん」初回は、7月2日23時56分から放送予定だ。

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)

画像『本田翼1st-Last写真本 ほんだらけ 本田本

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る