【放送事故】「あ~間違えちゃった!」ビッグアーティスト大チョンボ

2020年6月24日に放送された特別番組『テレ東音楽祭2020夏~もう一度聞きたい最強ヒットソング100連発~』(テレビ東京)にて放送事故があった、と話題になっている。

この事故が発生したというのが、番組中盤に登場した米米CLUBの歌唱パートで、グループ最大のヒット曲でもある『君がいるだけで』を歌ったときだった。




ご存じの通り、本曲はイントロが流れた後、カールスモーキー石井(石井竜也)の歌唱、“たとえば君があるだけで~”と始まるはずなのだが、この出だしを歌いだせず「あっ間違えちゃった!ごめんなさい!すいません!」と謝罪。すぐに仕切り直しとなった。

再びセッティングのなか、石井は周りのメンバーに「ちゃらら~ん、『例えば~』だよね?」と確認をとる一幕もあり「あ~。駄目だなぁ上がっちゃったなぁ」と照れる様子を見せ、もう一度頭から再開となった。

このハプニングには司会のTOKIO国分太一は手をたたいて大爆笑している姿が放送されたほか、ネット上にも「米米CLUBが放送事故」「そこで間違えるか!」といったツッコミが相次いでいた。




米米CLUBといえば、今年3月にも別の音楽番組『CDTVスペシャル!卒業ソング音楽祭2020』(TBS)においても、もうひとつの代表曲である「浪漫飛行」を歌っている最中に照明が落ちたことがうわさの的になっていた。

わずか3か月の間に二度もトラブルに見舞われた「米米CLUB」。今年はもしかしたらグループの厄年なのかもしれない……。

関連記事
Mステであのグループが歌詞ド忘れ!
故・梅宮辰夫さんの発禁ソング

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)

画像『君がいるだけで

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る