ラジオから宇宙人の声

投稿 コロルさん

敏太郎先生、愛夢さま、こんにちは (*^^*) 「お腹からロボットみたいな声」の話を聞いて、私が高校時代の先生から聞いた話を送ります。

そのA先生は当時新卒でかわいいお姉さん的存在で、不思議体験をたくさん教えてくれました。

A先生自身が高校生だった時のお話しです。




夜中までこたつでテスト勉強をしていたそうで、眠くなった先生は、ちょっとだけウトウトと、こたつ
で横になりました。

その時です。

つけっぱなしのラジオが急に「キュイ~ン」と周波数が乱れた音になり、そして

「ネチャダメダヨ! ネチャダメダヨ 」

と甲高く、よくようの無い、絵にかいたような宇宙人の声みたいなのが聞こえてきたそうです。そして、それと同時にこたつの上にあったミカンが先生の背中に

トン
トン
トン

と、三回背中にぶつかったそうです!ビックリした先生は飛び起きました。




ラジオは、もとのままの深夜放送に戻り、確かに背中にぶつけられたと感じたミカンもこたつの上に、三つ、元のままだったそうです。

ミカンの感触も、ラジオから聞こえてきた宇宙人みたいな声も、とてもリアルで現実だと思える体験だったそうです。

ほんの瞬間だけ、異空間に入ってしまったのでしょうか(´ω`)

この先生からは他にも不思議体験を聞いているので、またメールします(*^^*)それではまた。

(ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©のぶ 写真素材足成

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る