【放送事故】『ヒルナンデス!』、番組ロゴに何が起こった!?

2020年5月29日放送、昼のバラエティ番組『ヒルナンデス!』(日本テレビ)でオープニング早々放送事故があったとして話題になった。

現在、『ヒルナンデス!』はリモートによる生放送で行われていて、この日もMCの南原清隆以外はすべて離れた場所からの遠隔出演だった。

オープニングは宮下草薙のトークから始まり、すぐにスタジオへ切り替わったのだが、その際、『ヒルナンデス!』のロゴが真っ黒に変色していたのである。




どのような理由から番組のロゴが真っ黒に変色したのかはわからないが、おそらく機械上のトラブルと考えられ、ネット上では一時的に「今のロゴおかしくなかった?」「ロゴは変色するのって珍しい放送事故だな」と話題になっていたようだ。

これまでATLASでは、「本番中、女子アナがスタッフに緊急要請!何が起こった?」「ロケ大混乱、乱入した男の名前や正体は?…放送事故の顛末」などの『ヒルナンデス!』における放送事故を紹介している。

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©源五郎 photoAC

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る