【偶然ではない】共通するジンクス再発動?ボビー・オロゴンDV逮捕!

20年5月16日未明、埼玉県警は妻の顔を叩いたとして、タレントのボビー・オロゴンこと、本名・近田(こんだ)ボビー)容疑者(54)を暴行の疑いで現行犯逮捕したと発表した。

ボビーは「叩いていない」と容疑を否認しているが、人気タレントでもあったボビーの逮捕は芸能界に大きな衝撃を与えている。なお、同日の22時から放送した『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』(テレビ東京)では、ボビーがゲストとして出演していたことから、「この放送は2020年4月26日に収録したものです」と収録日を知らせるテロップが大急ぎで付けられていた。




さて、今回のボビーの逮捕だが、早くもある都市伝説が囁かれ始めている。

実はボビーの誕生日は4月8日なのだが、これは昨年芸能界を騒がした「4月8日のジンクス」が今も続いているのではないかと噂されているのだ。

4月8日生まれ、ネクスト芸能界のアウトローは誰だ?

「4月8日のジンクス」とは、2019年度に芸能界を騒がしたタレント、ピエール瀧(薬物使用容疑)、カラテカ入江慎也(闇営業問題)、沢尻エリカ(薬物使用容疑)らの誕生日が全て同日の4月8日であったことから囁かれたジンクスで、「次はどの4月8日生まれの芸能人がトラブルを犯すのか?」と話題になっていた。




多くの都市伝説ファンにとって、このジンクスは2019年いっぱいで消滅したと考えられていたが、まさか2020年も中盤になって復活するとは思ってもみなかっただろう。

果たして、今回のボビーのスキャンダルは本当に「4月8日のジンクス」だったのか。それとも次なる4月8日生まれのお騒がせ者はまた出現するのだろうか……興趣が尽きない。

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『ボビー・オロゴンの日本文化講座 美しい国,ニッポン。 [DVD]

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る