【前編】UFO目撃談 私の目の前に現れた未確認飛行物体

投稿 群馬 Oさん

山口 敏太郎様、

いつもATLASラジオ楽しく拝聴させて頂いております。敏太郎さんをはじめ皆様の不思議な体験談は本当に私をワクワクさせてくれます。そして、敏太郎さんのオカルトストロングスタイルに胸が熱くなります。

以前に、ATLASラジオのどこかの回のコメントに、私の体験を少しだけ書いた事があるのですが、記憶があまり古くならないうちに、やはり敏太郎さんにきちんとお話を聞いて頂きたく思い、メールをさせて頂きました。




私は、今までUFOを6回程見たことがあります。

私はそれまでもオカルトが大好きで、UFOや宇宙人にどうしても会いたくて一人で空がよく見える山に行き、UFOを探しに行ったり、日頃から空を眺めるようにしていました。もし、UFOを見たとしても、どうせ遠くのほうで「 あれ?UFOじゃない?」程度だと思っていました。

しかし、まさかこのような体験をした事を自分でも驚いております。6回の内の2回はとても至近距離でした。思い出す度に、興奮が止まらなくなります。

時系列で体験した事を書いていこうと思います。ただ、目撃したというだけで、大した落ちがない事をご了承下さい。はっきりした日時か分かる部分と分からない部分がありますが、記憶している限り書かせて頂きますので、お付き合い頂けたら嬉しいです。

■日時:2012年頃?月 12:00頃 場所:東京都板橋駅前

東京へ遊びに行き、板橋駅前のロータリーの喫煙所にて煙草を吸っていました。ふと空を見上げると、黒い物体が浮いていて、最初は黒いゴミ袋か何か?と思ったのですが、風は吹いていなく、よく見るとそれは円錐のような形をしているようでした。

快晴だったので、それは太陽の光を浴びている部分は白く光って見えました。周りの人は誰も気付いていない様子でとても不思議でした。

目視でなんとか確認できる高さに浮いていたので、大きさ等はよく検討がつかないのですが、それは私が電車に乗って、赤羽駅に着くまでずっと見えていて、板橋駅前で見た時よりさらに上へいる事が確認できました。少しずつ空の上へと上がっているようでした。一体何だったんでしょうか。。




■日時:2014年3月 20:10頃 場所:群馬県太田市の繁華街

私は仕事のため、職場の近くの駐車場に車を置き職場へ向かい歩いていました。その時も、UFOいるかもしれないから、と空を見ながら歩いていました。

職場の近くへと来た時、私の頭の後ろから、それは私の頭の上を通り過ぎて行きました。

形はアルファベットをYの字を逆さまにしたような形で、丸い白いライト(ライトと言っていいものか)が6つ~7つ並んで付いていました。色は、暗闇に溶け込むような黒で、先端はまるでCGを見ているかのように捻れて(電動ドライバーのような感じ)いました。

高さは、2階建ての職場のすぐ上を通り過ぎて行ったので、建物の3階くらいの高さです。大きさは、軽自動車より少し大きく感じました。音はありませんでした。それは、進んでいたのですが自転車より少し遅い速度でした。

なぜ、色や形がわかったのかというと、繁華街でしたので下からの街の灯りに照らされていて、わかりました。(後編に続く)

(ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©よしく photo AC

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る