元ギタリストのUFO研究家、謎の飛行物体を撮影成功

海外のBlink 182の元ギタリストであり、UFO研究家でもあるトム・デロング(Tom DeLonge)氏が3月31日の夜に「奇妙なものを目撃した」と報告した。

彼は自身のSNS上で以下のように報告している。




「昨夜、私が住んでいるビーチのすぐそばでUAP(未確認空中現象)があったという報告を受けました。私はすぐにトラックに飛び乗って、ビーチに向かいました」

この投稿をInstagramで見る

So last night I get a text from somebody that there was a UAP right off of the beach where I live. I ran to my balcony and saw it split into two pieces and raise vertically. I grabbed Marie, jumped in my truck and went straight down to the beach. We were the only ones on the beach last night as this light disappeared, reappeared, broke into three pieces and stacked vertically with one little red dot flying around the top and then disappeared for the rest of the evening. This video doesn’t show much, but we were up quite late watching the light dance about a half a mile to a mile off of the beach. It was huge, and it was fiery orange. Of course I called up Lue Elizondo as I was there, and he was telling me all of these things I was supposed to do with location, geographic details, weather, altitude and distance etc. Of course, I was completely worthless when it came to those details. But yes, big deal last night in Encinitas, CA. Lue checked immediately, there were no flights in the area except one that I had my eyes on the entire time. No military, no boats, and a bunch of hovering lights that were stacking on top of each other… wild. Who knows…

Official Tom DeLonge(@tomdelonge)がシェアした投稿 –

彼が撮影した謎の物体は、本人のSNS上で確認する事ができる。

ライトが一度消えたかと思うと再び現れ、3つのライトが垂直に出現。その上部に小さな赤い点が1つ浮かび、再び消えるというものだそうだ。デロング氏はなんとか撮影に成功したそうだが、出現地点が「ビーチから0.5マイルから1マイルほど離れ」ていたそうなので、動画で確認するのは難しいとのこと。しかし「巨大で、それは燃えるようなオレンジだった」とのことだ。




問題の物体に対して、デロング氏は「撮影中に確認しましたが、飛行機等がこの近辺に近づいていた様子はありませんでした。ボートやドローン等も確認できていません」と語る。

トム・デロング氏は「To The Stars」グループの共同創設者で、異星人の「メタマテリアル」と呼ばれる物体等を独自に検証するために活動している人物でもある。そんな彼が撮影した謎の物体の正体は何なのか。気になる人はぜひ自分の目で確認してみてほしい。

(飯山俊樹 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©tomdelonge Instagram

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る