『10円ちょうだいおじさん』は徳島県の名物

投稿  匿名希望さん

山口敏太郎様 ご無沙汰しております。ATLASラジオ、毎日楽しく見させていただいています。

10円ちょうだいおじさんこと佐藤行俊さんのお話しは、とてもうれしかったです。

私が●●●●勤務していたちょうど20年前の西暦2000年ごろ、たびたび佐藤さんには会っていました。当時は、「天皇はさべつ」とあちこちに書かれた自転車に乗られていました。小さなビラのようなものも配布されていて、私もそのビラをいただいたこともあります。




関連記事

山口敏太郎の体験談 怪人「10円ちょうだいおじさん」

当時は「天皇はさべつ」という落書きをあちこち(他人の家とか電柱とか徳島駅の前の歩道とかに)されていたと思います。その結果でしょうか、おそらく軽犯罪法違反等でたびたび警察に検挙されており、徳島の裁判所にもよく来られていました。

今もお元気でご活躍されていらっしゃると伺い、とてもうれしく思いました。

佐藤さんの終生のテーマ「天皇はさべつ」は、まさにおっしゃる通りで、ぬるま湯の徳島人に「刮目せよ!」と言いたいのではないかな・・・と当時思っていました。

なつかしいお話しで嬉しかったのでご連絡いたしました。これからも応援させていただきます。

(ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©nonkosan photo AC




 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る