追悼 志村けんさん、デビューが決定した3月29日に死去!

コロナウィルスと闘ってきた大物コメディアン・志村けんさんが2020年3月29日に死去した。

志村さんの死は多くの人々に衝撃を持って迎えられ、芸能界でも大きな精神的ダメージを負った人物も少なくない。

日本のお笑いの歴史を築いた大物の死は世界中にニュースとして配信されている。




3月29日と言えば、志村さんがデビューが決定した日である。

1974年3月29日金曜日、当時24歳であった志村さんはドリフターズを脱退する荒井注さんに変代わり、『8時だョ!全員集合』のレギュラーに最終決定した運命の日だったのだ。

テレビデビューが決定した3月29日に亡くなってしまうなんて、なんとも不思議な偶然である。

46年間、明るい笑いをありがとう。謹んでご冥福をお祈りしたい。さようなら、志村けんさん。

(小山田まゆみ 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)




画像『志村流―金・ビジネス・人生の成功哲学

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る