【続・奇跡の遭遇】『帰れマンデー』、まさかのゲスト関係者登場!

2020年3月23日に放送されたバラエティ番組『帰れマンデー見っけ隊!!』(テレビ朝日系列)でミラクルが発生したと話題になっている。

この日の『帰れマンデー』は、「海なし秘境でお寿司屋さんを探す旅~明智光秀編~」を放送。現在、大河ドラマで何かと話題の明智光秀が生誕した岐阜県において寿司屋を探すという番組名物企画だった。

この日のゲストは純烈・小田井涼平、アンタッチャブル・山崎弘也、宮下草薙・草薙航基、King & Prince・神宮寺勇太という、なんの共通点も全くと言って見いだせない、それにしてもそれぞれに個性豊かな出演者だった。




彼らが海なし県である岐阜県で、一生懸命に目的の店舗を探す姿は視聴者の大いに楽しませたようであるが、途中、奇跡は光秀ゆかりの八王子神社(東京都の八王子とは無関係)近くの寿司屋で発生した。

「地元の住民オススメのアナゴが旨いお寿司屋がある」という触れ込みから、メンバーは創業47年の老舗寿司屋「新花寿司」にやってきた。

ところが、なんと、この店の大将がこの日ゲストである純烈の関係者だったのだ。

【奇跡の遭遇】番組ロケ中のカフェ、伝説のアニメ歌手を発見した!




純烈・小田井の話によると、ここの大将の娘さんはあるボイストレーナー講師と結婚したのだが、実はこのボイストレーナーこそ、純烈の歌のレッスンも担当している人物であり、日ごろから大変お世話になっているというのである。

このまさかのめぐり合わせに出演者、スタッフもビックリ。小田井とこの店の大将はこれまでお互いに面識はなかったようだが、「じゃあ、親戚みたいな関係ですよね」などと声を掛けられた小田井は思わずうなずいていた。

番組で訪れる寿司屋は、現地住民からの聞き込み調査で行うために仕込みはまずあり得ないと考えられる。そのことから、出演者もよもや純烈の関係者が登場するとは思ってみなかったハプニングの様子が放送されたのだった。

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)

画像『(Dタイプ)純烈のハッピーバースデー/未定

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る