【放送事故】人気アニメ情報番組、初っ端からなにやってんの…

2020年2月6日に放送された『バンドリ!TV LIVE 2020 』の第3回目の放送で、どうやら放送事故が発生したようだ。

『バンドリ!』とは、『BanG_Dream!』というブシロード企画のメディアミックスプロジェクトである。2015年から漫画の連載が開始し、16年にはYouTubeの公式チャンネルを開設した。そして2017年からはテレビアニメがスタートし、2019年9月には劇場版も公開している。

事故があったのはYoutube番組においてである。




「アンパンマン」副音声がジャッキーからロッキーに交代?

番組は毎週木曜日21:30~22:30まで放送されているが、冒頭約10分間、機材トラブルがあったのか、音声が流れない放送事故があった。

出演者の声優の大塚紗英(花園たえ役))および小原莉子(朝日六花役)は、最初は音声が流れていないことに気付かず、ようやく番組がしばらく進行してから察知したらしく、「聞こえてますか~」(※口の動きから推測)と視聴者へ呼びかける様子が放送されていた。

一応、番組を進める二人だったが、いくら待っても音声配信は再開できなかったために、途中からはスケッチブックにメッセージを書いて視聴者へ伝えたり、ジェスチャーを交えてなんとか続けるなど、無音のやり取りは3分近く続いた。




エイリアンがニュース番組を乗っ取った!

ところが、いつまで経ってもトラブルは改善されることなかったことから、一旦放送は中断。そして、中断から4分後の10分11秒頃、音がようやく流れることになり、番組は再開となった。

ようやくいつもの放送に戻れた、大塚と小原のふたりは「トラブルがあったようですいません」と視聴者まで謝罪した。

ただしトラブルとはいえ、3分間に渡る口パク・ジェスチャータイムは、考えようによっては、ファン垂涎のお宝映像だったかもしれない?

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)

画像『バンドリ! ガールズバンドパーティ! カバーコレクションVol.3[通常盤]

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る