井上真樹夫さん死去、その日は奇しくも新作「ルパン三世」放送だった 

2019年12月2日、『巨人の星』の花形満や『ルパン三世』の石川五エ衛門などの声優で知られる、井上真樹夫さんが亡くなったことが発表された。享年80歳だった。

報道によると、井上さんは11月29日に持病である狭心症悪化のため死去。5日前まで自身のTwitterを更新して健在ぶりを示しただけに、この突然の訃報に井上さんのファンや関係者は大きなショックを受けている。




さて、井上さんが亡くなった11月29日であるが、奇しくもこの日の「金曜ロードSHOW!」(日本テレビ系、午後9時)は、「ルパン祭り 2019」の2週目として、完全オリジナル新作「ルパン三世 プリズン・オブ・ザ・パスト」が放送されていた日でもあった。

金曜ロードSHOW!、とちる

井上さんは2012年に石川五エ衛門役を降板。後任には浪川大輔が五エ衛門を引き継いでおり「プリズン・オブ・ザ・パスト」でも浪川演じる五エ衛門が放送されていた。




そのため、ネットでは「まるで井上さんが後輩の活躍を安心して天国へ行ったようだ」と話題になっていた。

最後になったが井上さんのご冥福をお祈りしたい。

ルパンの素顔は誰も知らない!

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)

画像『虹のシャワー (アニメ文庫 (16))


 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る