沢尻エリカ不起訴確定!?沢尻を警察に売った人物は業界有名人Aか…

沢尻エリカが不起訴になる可能性が出てきた。というのも、あらゆる検査をしても陽性という結果が出てこないからだ。薬物関連の捜査の場合、陰性という結果しか出ていない以上、立件は不可能とみられている。

不起訴となれば、早い段階での沢尻の芸能界復帰が想定されるが、業界の内部では「例え口頭でも薬物使用を認めた人間を使うのは好ましくない」という意見が広がっているためオファーは全くないと思われる。少なく見積もっても、4から5年は業界から干される可能性はある。

沢尻エリカ、無罪説濃厚!?




しかし、沢尻は膨大な賠償請求をされており、本人の返済義務も5億円以上あるため仕事はやらざるを得ない。ニッチモサッチもいかない状況に追い込まれていると言ったほうが的確かもしれない。

一方で、警察側に沢尻の情報を流した人間の正体について、不気味な噂が流れている。

どうやらかなり近しい場所にいるスタッフが情報を流したと言われているのだ。では、なぜ流したのか…その辺が疑問に思われるが、沢尻を仕事がない状態に追い込んで、経済的に破綻させたい人物がスタッフを焚き付けたと言われているのだ。

沢尻新CMが一晩限り、イリュージョンの様に消えた!




その状態になった時、その人物は沢尻に手を差し伸べ、賠償金を立て替えることを前提条件として自らの愛人にするというプランが立てられている。その人物は業界でもかなり有名な人物であるらしい。

しかし、あくまでこれは業界で働くスタッフの間でささやかれている芸能都市伝説である。

沢尻逮捕に関してこんなジンクスが存在した!

(串田圭介 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©すしぱく ぱくたそ


関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る