【放送事故】ジャック・バウアー生放送に大遅刻!「遅れてすまない」 

2019年11月28日放送のTBSラジオの『伊集院光とらじおと』で放送事故があったとして話題になっている。

この日、『伊集院光とらじおと』のゲストコーナーでは、海外ドラマ『24』シリーズの主人公のジャック・バウアー(キーファー・サザーランド)役や、『名探偵コナン』の毛利小五郎役を勤めている声優の小山力也が登場することが予告されていた。

伊集院が引退発表?後釜はあの娘




しかし、コーナーが始まったものの小山が登場することなく、伊集院から「小山さんは寝坊だそうです」とスタジオ入りが遅れていることを発表された。

そして番組は小山が到着する間、伊集院と柴田、そしてTBSの小川知子アナウンサーが別の話題について語っていると、コーナー開始から6分後、ついに小山が到着。

小山は「遅れてすまない!」とジャック・バウアーのあの声で登場すると、スタジオの内の笑いを誘った。

日本版ジャック・バウアー、あの俳優に決定?




『伊集院光とらじおと』は早朝の生放送ということもあってか、登場するはずのゲストがたびたび姿を現さないことがある。例えば、誤った日付を連絡してしまった歴史学者の呉座勇一氏や、何故か一日間違えてTBSに来てしまった特撮監督の中野昭慶氏などである。

しかし、シンプルに寝坊による番組の遅刻というのは、今回の小山以外にこれまで例はなく、番組史上歴史に残る珍事だったと思われる。

遅刻!将棋中継が阿鼻叫喚…

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©伊集院光とらじおと|TBSラジオ 公式ウェブサイトより


関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る