欧米で「スーツ姿の悪魔」が多発…!?

近年、欧米を中心に奇妙な「悪魔」の目撃証言が報告されているという。

ある女性は12歳の頃、夏の日にいとこの家を訪れた際に奇妙な人を目撃したという。それは親戚一同が集まっているときだった。大人は皆裏庭で食事の準備をしていたため、いとこと二人でおもちゃを探すために家の中に戻った。

すると、リビングルームのソファに「シルクハットをかぶりスーツを着た男」が座っていたのだそうだ。

関連記事

スレンダーマンに遭遇し、失踪してしまった男性…その記録映像が発見された!?




その人物は家族や親戚、近所の人とも違う人でーーーというより、普通の人間とは思えないようなものだったという。その人物は肌が淡白色で、人間の肌とは質感が違っており、また「顔の特徴を思い出せない」ものだったという。

服は黒い3ピースのスーツで、格好こそ人間のものだったが雰囲気が全く人間と違うもので、直感的に「悪魔だ」と感じたという。

都市伝説に登場するスレンダーマンやハットマンに近いそうだが、それとも微妙に違っていたという。また、彼女たちは叫んで逃げ出したそうだが、この「悪魔」がどこへ消えたかは分からないと語っている。




彼女らは後に自分たちと同じような体験をした人物がいることを知って驚いたという。いずれも彼女らが目撃したものと同様にスーツを着ていた「悪魔」だったそうで、実体がなかったかもしれない、と語っているのだそうだ。

果たして、「スーツの悪魔」は何者なのだろうか?

関連動画
Hatman Documentary Supernatural Assault (2018) – Stream Now or Order on DVD

(加藤史紀 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)


関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る