【芸能都市伝説】かの伝説のスケコマシ、息子が複数人いた!? 

2019年11月14日に放送された『ダウンタウンDX』(日本テレビ系列)において、気になる芸能都市伝説が紹介された。

この日の『ダウンタウンDX』はお笑いコンビ「さらば青春の光」の森田哲也が司会をつとめるミニコーナー「ネットで話題のニュース本人に直撃SP」が放送された。

ナダルの嫁の実年齢は13歳サバ読みだった!




このコーナーはタイトル通り、ネットで溢れている噂を本人に直撃して確認をとるというもので、番組の中盤には「俳優・渡辺大知の父親は火野正平である」という、噂話が検証された。

このことは数年前からインターネットを中心に拡散されているもので、渡辺自身は「(火野にはいままで)一度も会ったことがない」とこの噂を否定している。

アンミカが4回見た霊夢




しかし、渡辺の名前で検索すると、火野の名前が出てくることからネット民から視聴者迄の多くが気になっていることは確かであり、実は渡辺自身もネットで検索しては「本当に自分は火野正平の息子なのでは」と考える日もあったという。

また渡辺の話では同じく俳優の濱田岳も火野正平の息子説(こちらは渡辺のケースとは異なり、ドラマ版の『釣りバカ日誌』で実際に親子役を演じている)があるそうだ。

このことからも、芸能界には「火野チルドレン」が多数存在しているのではないか、という都市伝説がまことしやかに広まっているというのだ。

勝俣州和が吉幾三から凄すぎるデザートを御馳走された

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『火野正平 若くなるには、時間がかかる


関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る