坂上忍に何が…顔の印象が激変!?2018年には手術を敢行 

お昼の情報番組『バイキング』(フジテレビ系列)において、番組MC・坂上忍の「ルックス大変化」にネット上で驚きの声があがっているようだ。

坂上と言えば、バイキング出演に関してアダルティな雰囲気を思わせる、色とりどりなスーツに身を包んでいることで世間を騒がせていたが、このことよりも11月になってからはあるボディパーツが甚だしく変容したとネットで話題になっているのだ。

坂上忍、番組演出を台無しに・・・




そして、その体のパーツというが、「歯」であるという。

坂上は現在、日焼けして真っ黒な容姿になっていて、それと同時に歯をホワイトニングをしたのだろうか…笑みがこぼれるたびに真っ白になった歯を見受けることができるのだ。

坂上忍は暴君?

このことから、ネットでは「坂上さんの歯、白すぎない?」「歯が白すぎて内容が頭に入ってこない」といった声が続出しているという。

実は坂上は2018年に歯の手術してバイキングを一時休んでいた時期があり、以来定期的に歯の治療を行っていたようで、ホワイトニングも含め定期的に歯のメンテナンスを心掛けているらしいのだ。

「バイキング」で出演者が突然、消えた!




特に最近では、日焼けしたこともから真っ白い歯が余計に目立ち、ネットで騒がれることも多くなったようだ。

芸能人は歯が「命」とも言うが、さすがに行き過ぎには注意かもしれない。

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©Gerd Altmann PIXABAY


関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る