やはりケムトレイルにはUFOも関与していた! 

近年囁かれている都市伝説の一つに、ケムトレイルというものがある。

人体に悪影響を与える謎の霧を発生、噴霧させる謎の飛行機が飛んでいるというもので、一見普通の飛行機雲のように見えるのだが、飛行機雲よりも長い間空に残っている、周囲で健康被害を訴える人が出る等の報告が出る等の特徴があるそうだ。

関連記事

空に残るのはただの飛行機雲ではない!?化学物質を散布する雲「ケム・トレイル」




アメリカを中心に1990年代頃から広まったもので、軍や政府が「謎の物質を散布し人工調整をしている」という陰謀系都市伝説でもある。

そんなケムトレイルらしき飛行機雲を空に発見し、その軌跡を撮影していたオカルト系Youtuberが、同時にUFOらしき奇妙な物体も撮影に成功していたとして動画を公開、注目を集めている。

動画には、濃い飛行機雲を後ろに引きながら飛ぶ飛行機が映っているのだが、その背後に白く光る小さな物体が出現する。白い飛行物体は飛行機雲と同じ高さまで上に移動してから、向きを変えて短時間動いた後、遠くへ飛び去っていくのだ。




果たして、この飛行物体は何なのだろうか。動画を上げた人物や視聴者からは、ケムトレイルにエイリアンも関与していたのでは?という説を上げている。

なお、問題の動画は下から確認できる。UFOらしき飛行物体は最初の1:40秒頃に映っているので、正体は何なのか見てみてはいかがだろうか。

関連動画
Caught Spraying U.F.O Watching

(飯山俊樹 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画©Colorado Bigfoot YouTube


関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る