高嶋ちさ子、衝撃発言「男の子の4人に1人は交通事故に遭っている」 

画像©ザワつく!金曜日|テレビ朝日 公式HPより

2019年11月1日に放送された『ザワつく!金曜日』(テレビ朝日系)に於いて、レギュラー出演者の高嶋ちさ子が衝撃の新説というか、陳説を披露した。

2児の母である高嶋は、交通マナーに関しては子供たちに徹底的に教えているらしく、番組内でも「子供と運転手の命を守るため徹底的に教えないとダメ!」と声を荒げて主張した。

高嶋ちさ子、子供のゲーム機をバキバキ…




その主張のなかで、ある説が高嶋の口から飛び出し、視聴者を騒がせたようだ。その説というは「男の子の4人に1人は交通事故に遭っている」というもので、この数字はまず間違いがないというのだ。

直後のこと、スタジオに充満した懐疑的な空気を察してか、高嶋は長嶋一茂、石原良純、サバンナ高橋に対して、「じゃあレギュラー出演者で(交通事故に遭った人は)手を挙げて」と振ってみたところ、なんと長嶋、高橋、高橋の全員が手を挙げたのである。

長嶋一茂伝説、学生時代常に口座には100万円




特に長嶋は幼少期の自転車を使った鬼ごっこで車に轢かれそうになったことがあるといい、また高橋は高校の修学旅行中に女子をナンパをしようしたところ道路に飛び出し怪我を負ってしまったという。

確かに凄い確率だが、出演者全員が単に向こう見ずとも言えなくもない結果である。

本当にこの仮説が正しいのかは保険会社に問い合わせたほうが良さそうだが、実に興味深い話であった。

(江戸前ライダー ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)


関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る